exgarden スタッフblog

カテゴリ: 店舗

EXGARDENよりお知らせです。

10/1(月)は、台風24号の影響を考慮し

臨時休業または午前半休とさせていただきます。

皆様方には大変ご迷惑をお掛け致しますが

ご了承くださいますようお願い申し上げます。

EXGARDEN 2018夏季休業のお知らせです。


ホームページ新着情報でもお知らせしておりますが
下記の期間は休業日でお休みとさせていただきます。

<夏季休業>
2018年8月11日(土)~2018年8月16日(木)

8月17日(金)より平常通り営業致します。


ホームページのお問い合わせフォームより
メールでのお問い合わせは受け付けておりますが
営業再開以降より順次対応させていただきます。


皆様方には大変ご迷惑をお掛けいたしますが
ご了承の程お願い申し上げます。



お庭のことなら当店にお任せください!!

【営業時間 AM9:00~PM6:00】
<定休日 毎週水曜日>
〒027-0033 岩手県宮古市金浜第4地割61-1
電話 0193-77-5300
FAX 0193-77-5301
E-mail ex-info@exgarden.jp

↓↓↓ ポチッとお願いしますッ(・ω・)ノ↓↓↓





やまとです



展示場またまた改装中



コンセプトは駐車スペース&お家に入るまでのアプローチ



のしっかりとしたメリハリをつける為の商品と考えています。



現在オープン外構が流行りとなっていますが、



密集地帯ではあからさまに視覚スペースが丸見えとなりますよね^^



あえて視覚スペースを創って上げる事によってより快適な空間になる事もあります



その空間自体、一昔前まではブロックで壁を創り要塞的な感じが主流でしたが、今現在は



かなり様変わりしてきましたね



この様に石を張る事で重暗いい感じから高級感が出る様工夫をする事によりお家を引立たせる事も



容易になりました。



各ブロックメーカーさんが技術開発を駆使し、施工しやすい様、生産しているからです。



DSC_4562


まだ中途半端ですが、植栽&ライティングありの下面2色タイル張りの予定となっています^^


展示場を創る事で、来店して頂くお客様が、後悔しない為のお庭創り


その為に日々努力をして行きたいと思います。



新築基礎物件も3件同時進行中です。



その中から


BlogPaint



超高気密高断熱のこのお宅(*_*)



寒暖の激しい北日本地域ならではの仕様です。



底冷えのする住宅はやっぱり光熱費や防止する器具などの経費が嵩みます



基礎段階でこの仕様にする事により暖気率は格段に向上する事は間違いなし



営業さんも工事監督もこの業界に熟練した方々ですので、下請けの私たちも安心して技術を提供出来ます。



私たちは、住宅メーカーではありませんが、工務店やメーカーとは深く関わっています。



坪単価や契約日などこだわる会社はお勧めできませんよそれは99%後悔するからです。



庭創りの観点から住宅創りを考える事



逆行しているかもしれませんが、そんな考えもありですよね・‥…━━━☆・‥…━━━☆



お庭のことなら当店にお任せください!!

【営業時間 AM9:00~PM6:00】
<定休日 毎週水曜日>
〒027-0033 岩手県宮古市金浜第4地割61-1
電話 0193-77-5300
FAX 0193-77-5301
E-mail ex-info@exgarden.jp

↓↓↓ ポチッとお願いしますッ(・ω・)ノ↓↓↓







やまとです


東北も梅雨時期に突入!


毎年の事ですけど、やっぱり仕事には影響しますね^



特にコンクリート工事は強度低下にも繋がりますので、養生等の経費が嵩んで行きます。



外現場仕事には、何一つ良い事が無いこの時期ですが、それでもきっちり作業は行いますよ



それと!



展示場も改装中です^^



春から~秋にかけて色とりどりの植栽が店舗入り口付近を飾る様、花壇



を設けライティング&サインでお客様を迎えようと考えています



DSC_4252



陶芸部では、お子様連れや、団体様(15人程度)



が入れる様、エクステリア業者ならではの温室を改良し、



冷房、暖房、水道を完備し心地良い陶芸体験が出来る様駆使しております。



イナバさんのバイクガレージでは



薪窯体験が出来る様安全対策を考え、電気窯に薪を併用できる窯を



考案中(8月完成予定)です。





DSC_4196B




オリーブがメインの花壇を設けて子供たちが追いかけっこ出来る様、



スペースも確保し、周りには芝を植生し寝ころべる場所も予定中^



こんな感じでとにかく進行中です!


良かったら見に来て下さいね^^^お待ちしてます○●○●○●○●○







お庭のことなら当店にお任せください!!

【営業時間 AM9:00~PM6:00】
<定休日 毎週水曜日>
〒027-0033 岩手県宮古市金浜第4地割61-1
電話 0193-77-5300
FAX 0193-77-5301
E-mail ex-info@exgarden.jp

↓↓↓ ポチッとお願いしますッ(・ω・)ノ↓↓↓

















福造です(・ω・)ノ

先日5/15(火)ガーデンルーム:ハピーナ完成品の
写真撮りをさせていただいてきました
DSC_3660

5/2(水)に基本的な施工部分は完了、
追って連休明け5/7(月)に出入り部分
⇒独立ステップ:ウッドデッキ(小)の調整で
すべて完了。

5/2(水)状況より 日除け、竿掛け、カーテンレール
DSC_3569
DSC_3568

内面:デッキIN仕様
目地塞ぎ材も入った状況
DSC_3572
内観
BlogPaint

完成以降 天候不良つづき、
伺えるタイミングを見計らい
5/15(火)の撮影となりました。

独立ステップは固定する予定でしたが
可能であれば動かせるようにと
ご要望いただきましたので
DSC_3650
ステップのグラつきを軽減しつつ
70角束柱にピッタリの滑り止めを
職人さんが用意してくれました\(*´∇`*)

オプションの床下囲いは3面すべて開閉可能。
DSC_3664
この床下囲い、
取付・加工に許容範囲があるのですが
設置条件~床下土間からの高さで
本来であれば加工制限の対象外。

そこは当社の職人さん、ちょっと手間は掛かりますが
フル加工~手を施し、全面開閉可能な状態で
仕上げていただいたのであります。感謝

三協アルミ:ガーデンルーム ハピーナ H22
デッキIN仕様 3000タイプ(耐積雪100cm相当)
間口:1.5間 出幅:6尺 根太持ち出し納まり
DSC_3653
DSC_3652
本体ベースカラー:ホワイト
屋根材:ポリカーボネート板=かすみ(SI)
フレーム:木調ラッピング化粧材=シルキーノーチェ
デッキ床材:ローズウッド

正面・外観左:腰パネル/上引違い窓
※腰パネル:サイディング=サンドベージュ

外観右:引き違い窓(テラス)

日除け(グリーン)+フック棒、竿掛け(側面用吊下げ式)、
カーテンレール(ダブル)、床下囲いセット、網戸(全面)と
冬に備えて雪おろし棒も用意。

ステップは独立でウッドデッキ:ひとと木2、
床板2枚分×幅600mmで現場に合わせたサイズです。
(カラー:ローズウッド)

トヨ受石:雨水受け
ささやかですがサービスで(●´ω`●)
DSC_3559


当店RIKCADにてプラン資料・イメージパース作成~

三協アルミ:庭まわりカラーシミュレーションでの
シミュレーション~資料出力、参照を繰り返し
様々なパターンを検討しました。

⇒<三協アルミ>カラーシミュレーション
シルキーノーチェ・サンドベージュ・ローズウッド
ハピーナ:カラーサンプル帳でも
アルミ材・化粧材の確認と
腰パネル:サイディングのサンプル帳も急きょ取寄せ
DSC_3111
DSC_3112
画像はちょっと暗めですが・・・サンプルをお渡しし
ご検討~確認・確定していただいた次第であります。
(当初ご希望のライトオークなし・・・)

イメージパース
GR3
GR1
完成品
DSC_3654

Before~After
2014年 外構工事前
DSCN1302-2
~外構工事後
DSCN2131-2
ガーデンルーム設置前
DSC_3068B
ガーデンルーム設置後
DSC_3664

4年前の外構工事に続いて
今回のガーデンルームのご依頼、
ありがとうございました.。゚+.(・∀・)゚+.゚

ナイトシーン:ライティング状況の撮影に
またお邪魔いたします(・∀・)/



もうすぐ締め切り!
 ガーデンリフォームフェア開催中♪
↑EXGARDENホームページへ↑
LIXIL2018春のガーデンリフォームフェア①(オモテ)750×529
LIXIL2018春のガーデンリフォームフェア②(ウラ)750×529

↓同時開催:庭で暮らしアップ♪キャンペーン↓
LIXIL2018春_庭で暮らしアップCP②

お庭のことなら当店にお任せください!!

【営業時間 AM9:00~PM6:00】
<定休日 毎週水曜日>
〒027-0033 岩手県宮古市金浜第4地割61-1
電話 0193-77-5300
FAX 0193-77-5301
E-mail ex-info@exgarden.jp

↓↓↓ ポチッとお願いしますッ(・ω・)ノ↓↓↓


このページのトップヘ