exgarden スタッフblog

タグ:土間コンクリート







やまとです


もうすぐ平成30年も終わりですね!


来年は、年号も変わり新たなる時代の幕開けとなります。当店も新たなる時代のNIES


に応える様、日々努力していきたいと思います^^


年内完工を目指しての現場です。


大槌町のログハウス基礎ベース部


P1080738


布基礎仕様でここから600mm程の高さまで立ち上がります


完成予想図はこちら


tikka_info_20181001

趣味のお部屋やオフィスなど最高にお洒落ですよね^^


同時に、宮古市イナバ物置のガレージも躯体はほぼ完成です


こちらもベース状況


P1080730



車2台用の自動シャッター仕様



P1080736




中も、もちろんコンクリートで仕上げます



P1080745


またまた同時進行で、山田町ブロック工事も着工です。写真は、後日アップの予定です。


当店では、お庭関係の壊れたところの修理や交換はもちろんの事、住宅のリフォームや


クロスの貼り替え、キッチンリフォーム、トイレの改修etc.喜んで承っています!


お困りの方や、これからお考えの方は、是非当店にご相談ください○●○●○●○●○


お庭のことなら当店にお任せください!!

【営業時間 AM9:00~PM6:00】
<定休日 毎週水曜日>
〒027-0033 岩手県宮古市金浜第4地割61-1
電話 0193-77-5300
FAX 0193-77-5301
E-mail ex-info@exgarden.jp

↓↓↓ ポチッとお願いしますッ(・ω・)ノ↓↓↓





福造です(・ω・)ノ

今回は、
山田町F様邸・宮古市M様邸の
工事完了後~
DSC_5500
Before~Afterなどを。

山田町F様邸
◎サンルーム+ウッドデッキ
Before
DSC_3357B
After
DSC_5501
<サンルーム>
LIXILサニージュ F型 2.0間×6尺
カラー:ホワイト
床:塩ビデッキボード木目
(水切り逃げ納まり仕様)
正面:テラスサッシ2.0間
側面:高窓6尺(左・右共)

オプションで各開口部の網戸とカーテンレール~
竿掛け:吊下げ物干しAセット(標準)を取り付けています。

<ウッドデッキ>
LIXIL樹ら楽ステージ 2.0間×3尺
カラー:クリエダークA

◎目隠しフェンス
Before
DSC_3350
After
DSC_5487
<アルミ形材フェンス>
LIXILセレビューR3型 2段施工
H16多段柱仕様(H800+H800)
カラー:ブラック

◎外周フェンス
Before
DSC_3353B
After
BlogPaint
<メッシュフェンス>
LIXILハイグリッドフェンスUF8型 H=1000
カラー:ブラック
※既設ブロック積み上+独立基礎

◎路盤工事

舗装屋さんのアスファルト舗装前~
基礎工事:路盤工も完了し、お引渡し。
Before
BlogPaint
After
DSC_5509
お天気を気にせず洗濯物干しが可能、
植栽・草花などは追ってF様が進められますので
外構に関しては ほぼほぼやりきった感じも
パース3B
あとは舗装屋さんのアスファルト舗装、
表層工を待つのみ!
なるべく早くお願いしますね( ´ω`)ノ


宮古市M様邸の駐車スペース舗装工事
土間コンクリート~
一部平板ブロック敷きも完了。

Before
DSC_5373
After
DSC_5525
大きな傾斜・デコボコ解消~
雨天時のドロドロぬかるみにもならず
歩行・駐車など行き来がスムーズ。


両物件ともに11/1(木)同日完了~竣工。
F様、M様、ありがとうございました。

またのお声掛けを
心よりお待ちしております.。゚+.(・∀・)゚+.゚



お庭のことなら当店にお任せください!!

【営業時間 AM9:00~PM6:00】
<定休日 毎週水曜日>
〒027-0033 岩手県宮古市金浜第4地割61-1
電話 0193-77-5300
FAX 0193-77-5301
E-mail ex-info@exgarden.jp

↓↓↓ ポチッとお願いしますッ(・ω・)ノ↓↓↓

福造です(・ω・)ノ

山田町F様邸では
サンルーム・ウッドデッキ設置工事後、

急きょ施工させていただく事になった
アスファルト舗装基礎:路盤工事となっております。

サンルーム・ウッドデッキ完成品
BlogPaint
BlogPaint

裏手の目隠しフェンス:完成品
DSC_5487


路盤工事に着手~
BlogPaint

路盤工事も本日完了予定となっております!


一方、宮古市内では
駐車場舗装:土間コンクリート+砂利工事、

一部に平板ブロック敷きをご依頼いただきました
M様邸工事も進行中

施工前状況
DSC_5368
DSC_5360

着工:平板ブロック敷きベース~
土間コン:路盤~型枠・面木など
~平板ブロック敷設へ
BlogPaint
DSC_5465
DSC_5488

DSC_5490
DSC_5495

先日土間コンクリート打設~養生期間を経て
本日砂利敷き~

こちらM様邸も完了予定です.。゚+.(・∀・)゚+.゚



お庭のことなら当店にお任せください!!

【営業時間 AM9:00~PM6:00】
<定休日 毎週水曜日>
〒027-0033 岩手県宮古市金浜第4地割61-1
電話 0193-77-5300
FAX 0193-77-5301
E-mail ex-info@exgarden.jp

↓↓↓ ポチッとお願いしますッ(・ω・)ノ↓↓↓

福造です(・ω・)ノ

久々に本降りの雨模様でございます。
DSC_5471
デッキ床板の手入れ清掃をしなくては!
と思いながら、作業予定は伸び伸びで・・・

ブログ更新も10日ぶりとなってしまいました


今週までの山田町F様邸 工事状況を

フェンス関係の施工完了~
BlogPaint
DSC_5357
BlogPaint
所定の位置へ黒土投入もOK
BlogPaint

設備屋さんにエアコンダクトの切り替え~
室外機をちょこっと移動していただき
サンルーム・ウッドデッキ設置が可能となりました。

対処前
DSC_5298
対処後
DSC_5352B
(この後、穴埋め・清掃~コーキング仕上げ対処)

こんな感じに・・・
パース2B
なる予定ではありましたが、
舗装屋さん予定がちょっと・・・との事で

サンルーム下の対処について
急きょF様にご相談~土間コンクリートへと方向転換、

F様がお持ちの石材も使用できれば・・・とお話しいただき
石張り施工も追加、サンルーム組立設置へ(=゚ω゚)人(゚ω゚=)
BlogPaint
DSC_5438B
立派な石であります。
DSC_5449
BlogPaint

サンルーム設置~ウッドデッキに着手
BlogPaint
ウッドデッキ床の高さはサンルームに合わせます。
腰かけにもちょうど良い高さ

洗濯~物干しスペースメインですので、
もちろん竿掛けも必須(オプション)
DSC_5457
昨日ウッドデッキ設置も完了し、
ご依頼いただいた全ての工事OK~竣工!なのですが、

アスファルト舗装の基礎:路盤工事も
急きょ施工させていただく事となりました。

工事完了状況の確認~写真撮りも兼ねて
またお邪魔しますので・・・
引き続きお願い致します.。゚+.(・∀・)゚+.゚



お庭のことなら当店にお任せください!!

【営業時間 AM9:00~PM6:00】
<定休日 毎週水曜日>
〒027-0033 岩手県宮古市金浜第4地割61-1
電話 0193-77-5300
FAX 0193-77-5301
E-mail ex-info@exgarden.jp

↓↓↓ ポチッとお願いしますッ(・ω・)ノ↓↓↓

福造です(・ω・)ノ

外構工事完了後、写真撮りのタイミング~
天候待ち等で順延しておりました宮古市S様邸
完成品撮影に伺ってまいりました

工事完了状況とBefore~Afterを(・∀・)つ


こだわりの門袖壁~玄関まわり
BlogPaint
玄関前には石張りをご希望、デザインにお悩み~お任せで。
DSC_4864
自然石:乱形石張りをレンガラインで縁取り。
門袖壁を囲うR形状の小端立てレンガから
同じくR形状で繋げる縁取りデザイン

<石張り:自然石乱形>
メイクランド:エルドラドクォーツ(イエロー)

<小端立て・ライン:レンガ>
東洋工業:プリウスブリック シェイド ラージ(オレンジ)


駐車スペースメイン:2台分はアスファルト舗装
BlogPaint
もう1台分の駐車スペースは玄関前を通過する事もあり
土間コンクリート+ご希望の石張りを反映しつつ
レンガラインで縁取り としました。
BlogPaint
BlogPaint
門袖壁まわりと土間コン駐車場のワキには
化粧砂利(レンガ材)の予定。

植栽などを一度ご提案~今回は見送りとなりましたが
やはり植栽スペースの確保も・・・との事で
門袖壁前と既設擁壁の内側は
植栽可能なスペースを空けておく形となりました。

このため、未開封の化粧砂利が置いてあるのです
<化粧砂利>
メイクランド:ブリックチップ・ネオ(ミックス)


以下にBefore~Afterをヾ( ´ω`)ノ

Before
DSC_3589
After
BlogPaint

Before
DSC_3595
After
BlogPaint

Before
BlogPaint
After
BlogPaint

Before
DSC_3593
After
BlogPaint


門袖壁は資材が盛り沢山
BlogPaint
塗装材:タカショー ガーデンジョリパット
カラー:No.3033

笠置:オンリーワン 洋風塀瓦セレ・トルク
カラー:ライトチョコ

ガラス表札:福彫 ステラ(ピンク)
文字色:ブラウン

壁面タイル:オンリーワン モザイクガラス
<ガラスタイルシート>単色50角(300角シート)
カラー:2004

ブロック飾り:LIXILディズニーブロック飾り
<マドリードタイプ>鋳物窓:ミッキーD型

蓄光材:オンリーワン リーブス 輝良
アクセントフラワー(3色)

躯体は重量ブロック積み、天端をR加工~くり抜き窓など造作し
積んでる途中でブロック飾り入れ、

積み終わったら笠の瓦設置~
壁面タイル張り~塗装~レンガ台~
小端立てレンガ囲い、等々・・・使う資材の多さと等しく
やる事もそれなりに多くなりますね

門柱:既製品ユニットやセット物などであれば
掘って基礎固めて設置しハイ完了!みたいな感じですが

門袖壁にはそれとは異なる良さがあり
さらには オリジナリティを求めるなら!
という感じでしょうか。
BlogPaint
建物の形状・デザインや施主様のお好み~
お庭の方向性などで、門柱・袖壁
どちらかを選ぶ事になると思います(●´ω`●)


S様、外構工事のご依頼ありがとうございました!

お庭まわりはDIYで進められる部分・・・
ですが、またのご用命お声掛けを
心よりお待ちしております.。゚+.(・∀・)゚+.゚



お庭のことなら当店にお任せください!!

【営業時間 AM9:00~PM6:00】
<定休日 毎週水曜日>
〒027-0033 岩手県宮古市金浜第4地割61-1
電話 0193-77-5300
FAX 0193-77-5301
E-mail ex-info@exgarden.jp

↓↓↓ ポチッとお願いしますッ(・ω・)ノ↓↓↓


このページのトップヘ