exgarden スタッフblog

タグ:CAD・パース

福造です(・ω・)ノ

2018年末12月から
年明け2019年1月第1週にかけて

宮古市内では
ガレージ設置工事、伸縮門扉の修理交換~

山田町では
新築物件の化粧ブロック積み工事、
2階テラス屋根の補強・修繕、
土留め:L型擁壁現場と
公共工事現場にも着手~
DSC_5800
DSC_5801
DSC_5908
DSC_5948

さらに、釜石・大槌町方面では
木造倉庫新築の基礎工事や
住居新築現場のウッドデッキ基礎ほか
多数さまざまな現場が稼働~
P1080738
1545031001301

調査や現場進捗など行き来に
店舗不在となる事も多く
バタバタしておりました(・∀・;)

やや落ち着いた状況を見計らい
2019年一発目の外構工事現場に着手!
DSC_5972
先日のブログでご紹介しました
初採用の板張りフェンスも予定しています。
<F&Fマイティウッド>
DSC_5562B
このほか、敷材のコンクリートブロックと
化粧砂利なども今回初登場となる資材が複数。
パースC3
完了が楽しみであります!

乞うご期待.。゚+.(・∀・)゚+.゚


お庭のことなら当店にお任せください!!

【営業時間 AM9:00~PM6:00】
<定休日 毎週水曜日>
〒027-0033 岩手県宮古市金浜第4地割61-1
電話 0193-77-5300
FAX 0193-77-5301
E-mail ex-info@exgarden.jp

↓↓↓ ポチッとお願いしますッ(・ω・)ノ↓↓↓

福造です(・ω・)ノ

宮古市内 H様邸のカーポート完成品を
DSC_5701
LIXILカーポートSB 3000タイプ(耐積雪100cm)
2台用 基本 55-55型 ロング柱25 4本柱
カラー:ブラック
※奥行短縮・柱移動納まり(奥行L≒5050)

Before
DSC_0557

After
DSC_5694

Before
DSC_0556

After
DSC_5695

掃き出しサッシ前を避ける形で
奥の柱・梁は前方へ移動、

折板スチール屋根はやや短めのL5050使用、
この長さに合わせて上枠関係の加工等。
DSC_5707
DSC_5710
DSC_5704
完璧な納まりであります

Before
DSC_0558

After
DSC_5697

納まり、仕上がり、
引き締まったブラック色・・・

いずれも H様には大変ご満足いただき
我々としても嬉しい限りでございます。
DSC_5699
DSC_5700

ご提案時の
設置後イメージ(本体:シャイングレー時)
パース3カーポート

門まわり・フェンス等~
やりたい事がまだまだ沢山。

H様、ご依頼ありがとうございました!
またのお声掛けを
心よりお待ちしております.。゚+.(・∀・)゚+.゚



お庭のことなら当店にお任せください!!

【営業時間 AM9:00~PM6:00】
<定休日 毎週水曜日>
〒027-0033 岩手県宮古市金浜第4地割61-1
電話 0193-77-5300
FAX 0193-77-5301
E-mail ex-info@exgarden.jp

↓↓↓ ポチッとお願いしますッ(・ω・)ノ↓↓↓

福造です(・ω・)ノ

今回は、宮古市内 H様邸カーポートを

施工前状況
DSC_0557

色々なお悩みあり、
昨年からご相談いただいておりましたが

今回は2台用カーポート1点に絞って
ご依頼いただきました


各メーカーで様々なサイズ・タイプがありますが
スペースを最大限活用するには
幅55タイプがベスト、しかし・・・

納まる事は納まりますが
隣地境界~自宅建物までの有効幅が
数値的にシビアなところ
DSC_0556

さらに、折板スチール屋根のカーポート
規格品55-55型または55-60型などを
そのまま配置となると

奥の柱・梁が掃き出しサッシ前になってしまい
それはさすがに邪魔であろうと・・・
DSC_0554

では、柱と梁を500mmほど前へ・・・
折板屋根を短く、上枠の加工~
柱・梁移動した数値での設置で等々~

幅の猶予はかなり厳しい数値ですが
何とか納められるよう考えられる対策等~ご提案、

いきましょう!(*・ω・)/と
ご決断いただいた次第であります

55-55型設置イメージ(仮)
パース5カーポートSB
パース4カーポート
計画時にはシャイングレーで検討し
ご依頼決定時 カラー:ブラックに変更。

LIXILカーポートSB 3000タイプ(耐積雪100cm)
2台用 基本 55-55型 ロング柱25 4本柱

奥行短縮=折板長L5050使用し
完璧な納まりへ!


柱立て・基礎部分の
アスファルト舗装を切断撤去~掘削・柱立て
DSC_5653
3000タイプ(耐積雪100cm)の梁は
1本が120幅の抱き合わせW240、重厚で頑丈!
DSC_5661


タイトフレーム
(折板スチールを留めるもの)取り付け~梁掛けへ

掃き出しサッシ前からの逃げもOK
DSC_5658B

ちょっと飛びますが
梁掛け・屋根上げ~上枠設置、ほぼ完成形、
幅の納まりもバシッと決まっており安心
BlogPaint
基礎コンクリートの天端仕上げ~
養生を経て お引渡しとなります。

完成品の視察~
写真撮りに伺います!.。゚+.(・∀・)゚+.゚



お庭のことなら当店にお任せください!!

【営業時間 AM9:00~PM6:00】
<定休日 毎週水曜日>
〒027-0033 岩手県宮古市金浜第4地割61-1
電話 0193-77-5300
FAX 0193-77-5301
E-mail ex-info@exgarden.jp

↓↓↓ ポチッとお願いしますッ(・ω・)ノ↓↓↓

福造です(・ω・)ノ

外構工事完了後、写真撮りのタイミング~
天候待ち等で順延しておりました宮古市S様邸
完成品撮影に伺ってまいりました

工事完了状況とBefore~Afterを(・∀・)つ


こだわりの門袖壁~玄関まわり
BlogPaint
玄関前には石張りをご希望、デザインにお悩み~お任せで。
DSC_4864
自然石:乱形石張りをレンガラインで縁取り。
門袖壁を囲うR形状の小端立てレンガから
同じくR形状で繋げる縁取りデザイン

<石張り:自然石乱形>
メイクランド:エルドラドクォーツ(イエロー)

<小端立て・ライン:レンガ>
東洋工業:プリウスブリック シェイド ラージ(オレンジ)


駐車スペースメイン:2台分はアスファルト舗装
BlogPaint
もう1台分の駐車スペースは玄関前を通過する事もあり
土間コンクリート+ご希望の石張りを反映しつつ
レンガラインで縁取り としました。
BlogPaint
BlogPaint
門袖壁まわりと土間コン駐車場のワキには
化粧砂利(レンガ材)の予定。

植栽などを一度ご提案~今回は見送りとなりましたが
やはり植栽スペースの確保も・・・との事で
門袖壁前と既設擁壁の内側は
植栽可能なスペースを空けておく形となりました。

このため、未開封の化粧砂利が置いてあるのです
<化粧砂利>
メイクランド:ブリックチップ・ネオ(ミックス)


以下にBefore~Afterをヾ( ´ω`)ノ

Before
DSC_3589
After
BlogPaint

Before
DSC_3595
After
BlogPaint

Before
BlogPaint
After
BlogPaint

Before
DSC_3593
After
BlogPaint


門袖壁は資材が盛り沢山
BlogPaint
塗装材:タカショー ガーデンジョリパット
カラー:No.3033

笠置:オンリーワン 洋風塀瓦セレ・トルク
カラー:ライトチョコ

ガラス表札:福彫 ステラ(ピンク)
文字色:ブラウン

壁面タイル:オンリーワン モザイクガラス
<ガラスタイルシート>単色50角(300角シート)
カラー:2004

ブロック飾り:LIXILディズニーブロック飾り
<マドリードタイプ>鋳物窓:ミッキーD型

蓄光材:オンリーワン リーブス 輝良
アクセントフラワー(3色)

躯体は重量ブロック積み、天端をR加工~くり抜き窓など造作し
積んでる途中でブロック飾り入れ、

積み終わったら笠の瓦設置~
壁面タイル張り~塗装~レンガ台~
小端立てレンガ囲い、等々・・・使う資材の多さと等しく
やる事もそれなりに多くなりますね

門柱:既製品ユニットやセット物などであれば
掘って基礎固めて設置しハイ完了!みたいな感じですが

門袖壁にはそれとは異なる良さがあり
さらには オリジナリティを求めるなら!
という感じでしょうか。
BlogPaint
建物の形状・デザインや施主様のお好み~
お庭の方向性などで、門柱・袖壁
どちらかを選ぶ事になると思います(●´ω`●)


S様、外構工事のご依頼ありがとうございました!

お庭まわりはDIYで進められる部分・・・
ですが、またのご用命お声掛けを
心よりお待ちしております.。゚+.(・∀・)゚+.゚



お庭のことなら当店にお任せください!!

【営業時間 AM9:00~PM6:00】
<定休日 毎週水曜日>
〒027-0033 岩手県宮古市金浜第4地割61-1
電話 0193-77-5300
FAX 0193-77-5301
E-mail ex-info@exgarden.jp

↓↓↓ ポチッとお願いしますッ(・ω・)ノ↓↓↓


福造です(・ω・)ノ

宮古市S様邸、表札と壁面装飾のみを残し
これら以外は全て7月月初に施工が済んでおりました。

表札:フォント・レイアウトの確認~調整を重ね
確定次第 即座に発注したものの
納品まで要数日・・・納品したのが先々週の半ば、

更に現場:職人さん方は、複数現場の進捗状況から
日曜日しか動けない!という状況~

先週、7/22(日)に表札の取り付け作業となりました。


表札の配置は当初の計画から予定変更、
50角(300角シート)ガラスタイルを避けた位置に。

壁面装飾:蓄光材の配置については
まだS様お悩み中との事で、商品と接着剤をお渡しし
S様ご自身に取り付けていただく形へ。
BlogPaint
追って 蓄光材、取り付けました!と御連絡いただき
昨日29日(日)に伺ってまいりました。
これにて全ての施工予定が完了、竣工です
BlogPaint
こちらの壁面装飾:蓄光材が夜には・・・
DSC_4239
こんな感じで光ります。

壁面装飾:蓄光材=オンリーワン リーブス 輝良(3色)

表札は、福彫ガラス表札:ステラ(ピンク)
文字色:ブラウンで。
BlogPaint
(メーカーシミュレーション画像)

プランニング当初も外構施工中も、ガラス表札は
壁面のガラスタイル上だと文字色がぼやけるかも・・・?

ガラス面:ピンクの濃さは?
透過度も実物を見てみないと掴めない・・・
などなど様々な懸念あり
パース3袖壁①B
表札の入荷後にお持ちし、予定の位置に配置テスト~
ほか色々と試し、表札の配置変更となった次第であります。
BlogPaint

昨日はあいにくの雨天、
外構工事完成品の写真撮りはまた追って後日~

蓄光材の発光状況も必要、夕方~夜にかけての時間帯でも
タイミング調整しつつ・・・あと2度ほど伺います(●´ω`●)



お庭のことなら当店にお任せください!!

【営業時間 AM9:00~PM6:00】
<定休日 毎週水曜日>
〒027-0033 岩手県宮古市金浜第4地割61-1
電話 0193-77-5300
FAX 0193-77-5301
E-mail ex-info@exgarden.jp

↓↓↓ ポチッとお願いしますッ(・ω・)ノ↓↓↓


このページのトップヘ